ロケハン 〜 匠の言葉

昨日は、予定していたロケ地が急遽NGになり、雨の中大慌てで ロケハン。自分は、この後の段取りやスケジュールを気にしながらロケハンを急いでいた。

ところが、一緒に行ったデザイナーのKKが話してくれたいい言葉に、そんな僕のイライラはあっという間に消えた。

「ロケハンに行ったときは、ストーリーとか気にせず、作品のためとかも関係なく、とにかく自分が気になったもの、見て面白いと思ったものを写真に撮りまくるんだ。
そして、家に帰ってその写真を見ながら、なぜ自分はそれらを面白いと思ったのか?それを考えながら写真を振り返る。そして最後に、その面白さを、今回の作品にどう活かせるのか考えると。」

匠の言葉は本当に、勉強になります。

KK Barrett⇒https://goo.gl/mB5NWw%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%83%8f%e3%83%b3%e8%8d%89%e5%8e%9f


あわせて読みたい